本来の用途と違う方法で使っている日用品

現在、日用雑貨はたくさんの種類が販売されていますが、本来の用途とは異なる賢い活用をしている方も多いのではないでしょうか。

New Topics
本来の用途と違う方法で使っている日用品
本来の用途と違う方法で使っている日用品

現在、日用雑貨はたくさんの種類が販売されていますが

■ 35歳 男性
現在、日用雑貨はたくさんの種類が販売されていますが、本来の用途とは異なる賢い活用をしている方も多いのではないでしょうか。
我が家では、針金式のハンガーを、洗った後の靴を干すために活用しています。両端を上向きに折り曲げて、ちょうど靴が収まるように加工して活用しています。また、室内で帽子をかけておくためにも、同様に針金式のハンガーを活用しています。
さらに、もともと小物入れだった布製のボックスは、布の部分を取り除いて枠の針金の部分のみ残し、ぞうきんがけとして屋外に設置して活用しています。
洗濯バサミは、本来洗濯物を干すために利用するものですが、食品類の袋を開封したあと封をするために活用しています。
飲み干したペットボトルは、大変活用できるものです。
ゴミとして捨てるとかさばって大変ですが、花瓶代わりに使ったり、ボトル内に小物を入れてインテリアとして活用したりと、用途が大変多くて意外に重宝します。