本来の用途と違う方法で使っている日用品

100円ショップで買った「まな板立て」を、本来の用途とは違うパソコンスタンドとして活用しています。

New Topics
本来の用途と違う方法で使っている日用品
本来の用途と違う方法で使っている日用品

100円ショップで買った「まな板立て」を

■ 33歳 女性
100円ショップで買った「まな板立て」を、本来の用途とは違うパソコンスタンドとして活用しています。
どういう使い方かというと極めてシンプルで、まな板の代わりにノートパソコンを隙間に入れて立てているという使い方です。
うちはデスクが狭いので、こうして使うことによってデスク上がすっきりして、書き物などをするときにとっても便利です。
まな板用なので安定性も抜群。一昔前はノートパソコンの重さが3キロ以上あることが珍しくなかったのですが、今は1キロ台が多いので、まな板とはちょうどサイズも重さも同じぐらいなんですよね。
それからコーヒーサーバーは、真夏に冷たいお茶を作るのに使っています。うちは共働きの二人暮らしなので、お茶と言っても2リットルも作ったら余ってしまいます。冷蔵庫にあまりスペースがないので、水出しのお茶を作るために700ミリリットルぐらい入る容器で、安定性があって、ガラスで中が見えるものがないかなと探していたところ、コーヒーサーバーが目にとまりました。
本来はドリップコーヒーを受けるためのものですが、ガラス製で容量もぴったり。しかも安定性抜群で、とっても使いやすいです。

日用品って一つの用途にこだわりがちですが、固定観念を捨てて柔軟な目で見れば、いろんな使い方ができますね。